『Dead Cells』死ぬ度にマップが変わるシビアでやり込めるアクションゲーム

ローグライク、ハクスラ、メトロイドヴァニア、多くの要素を兼ね備えたゲーム

さて、今回紹介するのはMotion Twinより発売が予定されているアクションゲームの『Dead Cells』。

本作『Dead Cells』は、2017年にアーリーアクセス版がSteamよりリリースされているゲームタイトル。死ぬ度にマップや敵や罠の配置が変わるというとてもシビアな遊び方が出来るゲームだ。とあるダンジョンに囚われてしまった主人公が、そこから脱出するべく様々な動きをしながらゲーム攻略を目指していく。

ローグライクとアクションの楽しさを併せ持ったタイトル

本作『Dead Cells』では、プレイヤーには2箇所の武器・スキルの装備枠、1箇所のアクセサリとアイテムの装備枠が用意されており、広大なマップを探索しながら敵や宝箱から集めていく。一度死んでしまうとダンジョンや敵・トラップの配置が変わることからローグライクとして、ゲームプレイにおける緊張感を味わいながら、奥深さも堪能することが出来る。常に新鮮な気持ちでゲームを楽しめるのはローグライクならではだろう。

強化できる要素もあるので、道中でどのようにアップグレードしていくかなどを考える楽しみもある。常にランダムということもあり、臨機応変で柔軟なプレイが求められるのも本作『Dead Cells』の醍醐味だ。

メトロイドヴァニアとしての探索要素があるのだが、死んだら終わりというゲームシステムからマップを覚える必要がなく、パルクールめいた超高速のアクションによるハクスラ要素でプレイヤーを魅了する。

アクションはかなり多彩で、とにかくスピード感があふれている。ジャンプや二段階ジャンプ、ロールなどを使いこなしながらダンジョンを攻略していき、3つのプライマリ武器を使い分け戦いを繰り広げる。武器も多彩で、ダガーや大剣だけでなく、鞭や弓といった中距離&遠距離の武器も完備。さらにはたいまつもあればファイアボールといった魔法なんかも用意されていて、プレイヤーがどんなスタイルでゲームを攻略していくのか楽しめる内容になっている。

Steamで発売されたアーリーアクセス版は、既に60万本の売上を記録しており、今正式版がとても期待されているゲームタイトル。果たしてアーリーアクセス版からどのように進化しているのか、とても楽しみなところである。ハクスラ、ローグライク、メトロイドヴァニア、これらのキーワードにピンときた人は本作『Dead Cells』をぜひともプレイしてみて欲しい。

Dead Cellsの発売日はいつ?

本作『Dead Cells』は、アーリーアクセス版が2017年5月11日に配信され、製品版が2018年内に発売が予定されている。対応プラットフォームはPlaystation4/XboxOne/NintendoSwitch/Steam、価格は2050円となっている。

タイトル Dead Cells
メーカー Motion Twin
対応機種 PS4/XboxOne/Switch/Steam
ジャンル アクションゲーム
発売日 2017年5月11日
価格 2050円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://store.steampowered.com/app/588650/Dead_Cells/]

 

関連記事

コメント

    • タコ
    • 2018年 3月 24日

    めっちゃ面白そう

     
  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  2. 2018-1-18

    『DARK SOULS REMASTERED』現世代機向けに進化し名作ゲームがリマスターとして蘇る

    グラフィックだけじゃなくオンラインマルチプレイの拡張も行ったアクションRPG 今回紹介するのは、フ…
  3. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る