『DARK SOULS REMASTERED』現世代機向けに進化し名作ゲームがリマスターとして蘇る

グラフィックだけじゃなくオンラインマルチプレイの拡張も行ったアクションRPG

今回紹介するのは、フロム・ソフトウェアより発売が予定されているアクションRPGの『DARK SOULS REMASTERED』。

本作『DARK SOULS REMASTERED』は、2011年に発売され現在もなお人気絶頂であるダークソウルシリーズの原点「DARK SOULS」のリマスター作品。

ダークソウルとは?

2011年に発売され、ダークファンタジーな世界観とダンジョン探索の緊迫感、敵との戦いにおける恐怖、発見による喜びなどをコンセプトにしたアクションRPGで、多くのプレイヤーを魅了しました。

シームレスに繋がったマップをひたすら歩き攻略したり、油断することが許されないスリル満点の戦い、世界中のプレイヤーと繋がる独自のシステムなどによるゲームプレイを特徴としているゲームになっています。

リマスターとして強化された要素

現世代機向けに最適化が施されたグラフィックにより、発見や探索、緊迫する戦いを美しく演出されている。

拡張されたオンラインマルチプレイでは、オリジナル版が最大4人だったのに対して、リマスター版ではゲームサーバーを導入し最大6人まで参加することができるようになった。友達などとマッチングしやすくなる合言葉マッチングなどの細かい機能の実装で、より多彩でユーザビリティに富んだプレイが可能になったと言えるだろう。

また、追加ダウンロードコンテンツとして配信されたARTORIAS OF THE ABYSSが、本作『DARK SOULS REMASTERED』では最初から収録されているので、本編の物語がさらに広がる過去世界の冒険も楽しむことができます。

本作『DARK SOULS REMASTERED』かつての名作が完全な形になって蘇るゲームになっている。

超豪華なトリロジーボックスも見逃すな

さらに、PS4向けにダークソウルシリーズの全作品を収録し、オリジナルサウンドトラックCD、アイテム辞典、オリジナルブックエンド、メモリアルアートセットが一緒になった「DARK SOULS TRILOGY BOX」も発売されるとのこと。こちらは4万9800円となっている。値段相応に、かなり豪華な内容となっている。

『DARK SOULS REMASTERED』の発売日はいつ?

本作『DARK SOULS REMASTERED』は2018年5月24日に発売が予定されている。対応プラットフォームはPlaystation4/XboxOne/Nintendo Switch/PC、価格はパッケージ版4800円、ダウンロード版が4300円となっている。

タイトル DARK SOULS REMASTERED
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 PS4/XboxOne/Nintendo Switch/PC
ジャンル アクション
発売日 2018年5月24日
価格 パッケージ版:4800円
ダウンロード版:4300円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/406/G040679/20180112003/]

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 3月 27日

    かなり緻密に描かれたダークファンタジーの世界がふるえいちでぃーでさらに美しくなるのか楽しみ

     
  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…
  2. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る