『大図書館の羊飼い -Library Party-』3つの”大図書館の羊飼い”が1つのゲームに!

甘酸っぱい恋愛を体験できるアドベンチャーゲームがてんこ盛り♪

さて、今回紹介するゲームは加賀クリエイトより2015年2月12日に発売が開始されている恋愛アドベンチャーゲームの『大図書館の羊飼い -Library Party-』です。対応プラットフォームはPlaystationVita、ゲームの価格は6800円となっております。

本作『大図書館の羊飼い -Library Party-』は、『大図書館の羊飼い』、『大図書館の羊飼い~放課後しっぽデイズ~』、『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』の3つのタイトルが1つになった作品。大図書館の羊飼いの全てを1つのタイトルで楽しむことができるゲームソフトです。

また本作『大図書館の羊飼い -Library Party-』では、新たに新ヒロインが追加されています!その名も「一之江金魚」。世界の鍵を握る存在である彼女を中心にしたストーリーが新たに書き下ろしで追加されているとのこと!原作+αで楽しみたい方は要チェック。

少女たちの甘酸っぱい恋模様が描かれている本作『大図書館の羊飼い -Library Party-』、既プレイの方も未プレイの方にもおすすめできるゲームソフトです!

Nintendoswitchでも発売決定

テレビアニメ化などもされている大人気恋愛アドベンチャーゲームの『大図書館の羊飼い -Library Party-』が2018年7月26日にNintendoswitchで発売されることが決定しました。2015年2月12日に発売されたPSVita版を元にしていて、本編に加えてスピンオフの『大図書館の羊飼い 放課後しっぽデイズ』と、ファンディスクの『大図書館の羊飼い Dreaming Sheep』、PSVitaに登場した新ヒロインや新規CGも同じように収録されます。Nintendoswitch版で特筆すべき点としてはHD画質に対応し、グラフィックがより美しくなっているということです。

タイトル 大図書館の羊飼い -Library Party-
メーカー 加賀クリエイト
対応機種 PSVITA
Nintendoswitch
ジャンル 恋愛アドベンチャー
発売日 2015年2月12日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/vljm35169.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…
  2. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る