『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム

さて、今回紹介するのは、ポーランドのデベロッパーThe Farm 51より発売が決定されているサバイバルホラーゲームの『Chernobylite』。対応プラットフォームはPlayStationVR。

本作『Chernobylite』は、世界最大規模の原子力発電所事故が起きたウクライナのチェルノブイリを舞台に、混沌渦巻く様々な物語が展開されていくようだ。現在、立入禁止区画として設定されているチェルノブイリだが、The Farm51は本作『Chernobylite』の制作のために、チェルノブイリの立入禁止区画にて長い間調査を行ってきたとのこと。かなり密度のあるゲームだと期待でき、よりリアリティと恐怖を演出している仕上がりになっていることだろう。

 

ゲームのジャンルはサバイバルホラーとされており、恐怖や陰謀、愛などを描いた物語が展開されていくという。

Unreal Engine 4により綺麗に描かれたチェルノブイリの世界

まだまだ本作『Chernobylite』について公開されている情報を元にすると、チェルノブイリが舞台だということもあって原子力発電所事故についてを巡るゲーム展開が予想される。Unreal Engine4によって綺麗に描かれた荒廃した世界にて、”究極のサバイバルホラー”を楽しむことが出来るという。チェルノブイリという名前を知っている人は大勢いるだろうが、どんなに気になっていても足を踏み入れる事が出来なかったチェルノブイリをよりリアルに、より身近に表現しているタイトルになっている。

『Chernobylite』のゲームシステム

原子力発電所事故が起きたチェルノブイリを舞台で、陰謀・恐怖・生存・愛・強迫観念を描いた本作『Chernobylite』。サバイバルホラーというタイトルから、生き残るために様々なことをやっていかなければいけないのだと予想される。また原子力発電所事故により放射線であふれかえっている過酷な状況がどのようにゲームに影響を与えるのか見ものだ。

『Chernobylite』の評価・レビュー

果たしてチェルノブイリを舞台にどのようなゲーム展開を楽しむことが出来るのか、とにかく続報が待ち遠しいタイトルだ。チェルノブイリを舞台としたゲームはこれまでにいくつか登場しているが、そのどれとも違ったゲームプレイを楽しむことが出来るのは間違いなさそうだ。スリリングかつホラーテイストなゲームではあるが、現実で起こっている大事故をモチーフにしているだけあって、多くの人が注目していることと思う。現地調査によってリアリティを追求し尽くしたサバイバルホラーゲームをぜひともその目で体感してみよう。

『Chernobylite』の発売日はいつ?

『Chernobylite』の発売日は現在未定となっている。

タイトル Chernobylite
メーカー The Farm 51
対応機種 PlayStationVR
ジャンル サバイバルホラーゲーム
発売日 未定
価格 未定
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?time_continue=47&v=sxdvQ1XwDHQ]
[https://doope.jp/2018/0476270.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-1-18

    『DARK SOULS REMASTERED』現世代機向けに進化し名作ゲームがリマスターとして蘇る

    グラフィックだけじゃなくオンラインマルチプレイの拡張も行ったアクションRPG 今回紹介するのは、フ…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2018-5-22

    『Call of Duty: Black Ops 4』多彩なアクションで立ちはだかる強敵を砕く爽快なFPS!

    アタッチメントの登場で大きな進化を遂げた2018年最新作のゲーム さて、今回紹介するのはActiv…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る