「Cendrillon palikA」ガラスでできた透京で巻き起こる恋愛アドベンチャーゲーム

シンデレラをモチーフに独特のファンタジーさを醸し出す女性向け恋愛ADV

シンデレラストーリーなんてよく言われていて憧れを持つ女性はかなり多いのではないかと思うのですが、そのシンデレラをモチーフに作られたアドベンチャーゲームが「Cendrillon palikA」です。とにかく世界観からストーリーから徹底していて、誰もが知っているであろう物語をモチーフにしているからこそのオマージュに興味をそそられます。(僕は男性ですがうまい具合に落としてるなと思います。)

Cendrillon palikAのストーリー

美しいガラスの街≪透京-トウキョウ-≫。 ――この街は、呪われている。 呪いは透京の住人を街に縛りつけていたが、 ガラスを身に着ければ外へと出ることができた。 ただし、日付の変わる0時前に街へ戻らなければ 体はガラスとなり苦しみと絶望の中、死を迎えることになる――。 変わらない日常の中、透京に住む少女は魔法使いに出会う。 彼は少女にガラスの靴と呪いを解く方法を与えた。 “街の中心にある時計≪審判のアストロラーベ≫の時間を動かせ”と。 一方で、6人の男たちにメッセージカードとガラスの靴の片側が届く。 誰かの思惑なのか、それとも神様の悪戯か。 少女は知らない。 呪いに隠された真実もガラスの靴に込められた想いも。 そして幾多の涙と運命が重なり合う、美しくも悲しい物語が幕を開けた――。

徹底した世界観

まず日本の都市である東京が透京となっています。こちらは建物などがすべてガラスでできていることから名付けられたそうです。しかも呪いがかかっていて、町から出るにはガラス製のアイテムを身につけること、日付の変わる0時までに戻らないとガラスとなって死亡してしまうこと、日付が変わったあとは日の出と共に外に出ることができる、という3つのルールがあります。シンデレラのガラスの靴と深夜0時までの魔法を町というもので表現していますね。

また、審判のアストロラーベという大きな時計が存在していて、町のシンボルにもなっています。Mという謎の存在などアレンジ+オリジナル要素も組み込まれているのも魅力。

審判ノ刻というシステム

「Cendrillon palikA」でも恋愛アドベンチャーによくある好感度をアップさせていくシステムが搭載されているのですが、普通の選択肢とはひと味違った選択を楽しむことができます。

それが審判ノ刻というシステムで、針を進めるか進めないかを選ぶことができて、それによって透刻度というパラメータが変化して好感度と一緒に物語の結末を変化させます。自分の選択がどのように物語に影響を与えるか楽しみですね。

Cendrillon palikAの評価・レビュー

グラフィック美麗、攻略キャラクター多し、世界観の作り込みがしっかりされている、そして圧倒的イケメン率、恋愛アドベンチャーゲームとしては完成度がとても高いように感じます。特にグラフィックは淡い感じの色使いなのがとてもいいですね。分岐や攻略キャラクターも多いので、お腹いっぱい遊べるゲームになっていることでしょう。

Cendrillon palikAの発売日はいつ?

「Cendrillon palikA」の発売日は2018年10月25日となっています。

タイトル Cendrillon palikA
メーカー アイディアファクトリー
対応機種 Nintendoswitch
ジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2018年10月25日
価格 6804円
プレイ人数 1人

 

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000009807]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  2. 2018-6-13

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」おなじみのバトルがより戦略的になったシミュレーションRPG

    王道を行くロールプレイングシミュレーションの醍醐味を味わえ  2018年E3で発表された「ファ…
  3. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る