『Call of Duty WWⅡ(コールオブデューティー)』第二次世界大戦を舞台にした待望のFPS

誰もが待ち望んだゲームシリーズCall of Dutyの最新作(2017年)が登場!

Activisionより、Call of Dutyシリーズの最新作(2017年)である『Call of Duty WWⅡ』の正式発表が行われました。ソニーインタラクティブエンターテインメントジャパンアジアの公式ツイッターでも同様のアナウンスが行われており、さらにティザーサイトもオープンしたとのこと。

Call of Duty WWIIの公式ツイッターをチェック

期待が高まる新たなFPS『Call of Duty WWⅡ』

文明が進化した世界で近未来なシューティングをゲームで楽しむことが多かった最近のCall of Dutyシリーズに対して原点回帰の声も少なくはなく、この発表によってより多くのファンたちから待望の声が上がっています。

本作『Call of Duty WWⅡ』のゲーム開発を担当しているのはSledgehammer Gamesです。数々のゲームを手がけているSledgehammer Gamesには、その他多くのゲームに携わっているVisceral Gamesの主要メンバーたちが一同に集まっているとのことで、より期待感を煽られますね。

まだまだ詳しいゲームの情報は発表されていない本作『Call of Duty WWⅡ』ですが、日本時間2017年4月27日2時より、全世界同時に詳細発表のストリーミング配信が行われる予定とのことなので是非チェックしておきたいです。

第二次世界大戦が舞台となるストーリー

本作『Call of Duty WWⅡ』は第二次世界大戦時のヨーロッパ西部戦線がゲームの舞台になっており、プレイヤーは新兵となってノルマンディー上陸作戦など様々な作戦を遂行していきます。兵隊になったばかりの新兵だからこその心理描写など、戦闘だけじゃなくてストーリーにも注目していきたいゲームです。

また日本語版トレイラーや先行ベータのゲーム情報も公開されたので要チェックです。

詳しくは⇒『Call of Duty WWⅡ』のゲーム発売日や価格、トレイラー、ベータテストが公開

ひと味違うゾンビモードを体感しよう

本作『Call of Duty WWⅡ』にもゾンビモードはあり、戦争末期のナチス・ドイツが死者蘇生という禁断のプログラムを開始し、禁忌の軍隊を作るというストーリー展開が楽しめるそうです。

詳しくはこちら⇒「Call of Duty WWⅡ」のゾンビモードはナチスが絡む新たなストーリー

DLC第1弾”THE RESISTANCE”が登場

ソニーインタラクティブエンターテインメントジャパン、Activision、Sledgehammer Gamesより発売されている本作『Call of Duty WWⅡ』のダウンロードコンテンツである”THE RESISTANCE”がPS4向けに2018年1月30日に先行配信スタートされることが発表された。

Official Call of Duty: WWII – The Resistance DLC 1 Trailer

DLC”THE RESISTANCE”では、ウォーモードの新たなミッション「OPERATION INTERCEPT」、そしてゾンビモードの新章「暗黒の岸」が登場するとのこと。「OPERATION INTERCEPT」では、フランス・ノルマンディの都市であるサン=ローを舞台としたフランス国内軍の活躍を楽しむことが出来、「暗黒の岸」では、これまでにないさらなる恐怖体験を味わうことが出来るとのこと。

Call of Duty: WWII – The Resistance DLC 1 – “The Darkest Shore” Nazi Zombies Trailer

今回公開されたDLC”THE RESISTANCE”では、ナチスドイツに支配されたチェコスロバキアのプラハを描く「Anthropoid」、占領下のパリを再現した「Occupation」、東プロイセンの「狼の巣」を思わせる「Valkyrie」の3つの歴史的なマップをプレイすることが出来るという。

”THE RESISTANCE”の登場により、より一層本作『Call of Duty WWⅡ』を楽しむことが出来るようになった。気になる方はチェックしてみてはいかがだろうか。

Call of Duty WWⅡの発売日や価格が決定!

本作『Call of Duty WWⅡI』の発売日が2017年11月3日を予定していると発表されました。

ゲームの価格はパッケージ版とダウンロード版が7900円。シーズンパスが付属しているデジタルデラックス版が11900円となっています。

また、対応機種はPlayStation4、PC、XboxOneとなっています。

タイトル Call of Duty WWII
メーカー Activision
対応機種 PC/Steam/PS4/XboxOne
ジャンル FPS
発売日 2017年11月3日
価格 7900円
プレイ人数 1人~

画像引用元
[https://www.callofduty.com/ja/wwii]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…
  2. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る