神ゲーはここから始まった「ボンバーマン」

[最終更新日]2016/09/07

神ゲーのボンバーマン爆誕!

ボンバーマン
ボンバーマンシリーズが始まったのは、実はさらに2年ほど前のPCゲーム「爆弾男」です。ボンバーマンというと可愛らしいイメージが浮かびますが、爆弾男と言われると犯罪者みたいで危険なオーラむき出しなイメージしか出てこない・・・。そんな爆弾男のリメイクゲームがボンバーマンとしてファミコンに登場したのが1985年。事実上はボンバーマンシリーズの記念すべき第1作目のゲームとなっているのだ!

こんなストーリーだよ!

ボンバーマンは、地下迷宮で爆弾を作る悪の手先として仕事をさせられていた。そんな毎日に嫌気がさしていたボンバーマンは「地下迷宮を抜け出せば人間になれる」といううわさを耳にする。ロードランナーのランナーくんも昔はロボットだったらしい。ボンバーマンは、意を決して迷宮を抜けだそうとする。

一体どんなゲームなのかというと!

そんな理由があり、迷宮を抜け出すため爆弾を武器に追いかけてくる敵と戦います。

ボンバーマン
Aボタンで爆弾を置いて攻撃しますが、爆弾は時間が経たないと爆発しません。爆風で自分自身が巻き込まえれてやられてしまうこともあるので、気をつけて配置していきましょう!基本的に、爆弾を置いてブロックを壊したり敵を攻撃していきます。まさにゲームの要!

さらにゲーム内のパワーアップアイテムが豊富で、火力をアップさせるものや爆弾を置ける数を増やすもの、リモコン操作で好きなタイミングで爆発させたり、ボンバーマンの足が早くなるブーツなどがあります。あまり火力アップをとりすぎると自分自身を焼いてしまうことに・・・。

ステージ上にいる敵を全滅させ出口から出るとゲームクリアとなります。50ステージ用意されていて、全部クリアするとエンディングとなります。

当時は、パスワードセーブ性だったのを利用して、バグった面などを出現させたりしてゲームを遊ぶことで盛り上がっていました。

ボンバーマンの耳に残るBGMは、このレトロゲームの時代からあったんだな〜としみじみ思います。

タイトル ボンバーマン
メーカー ハドソン
対応機種 ファミコン/GBA
ジャンル アクション
発売日 1985年12月19日
価格 ファミコン:4900円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=eoJTArB-hWY]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. 美少女が古城の謎へと挑むホラーアクションゲーム Kickstarterのキャンペーンにより始まった…
  2. 自室でこっそり、ゲームをして涙を流そう どうもこんにちは、さて、ついに『AIR』移植版発表されまし…
  3. 完全フルボイス化でお送りする人狼伝奇ホラーゲーム さて、本日紹介するゲームはKEMCOより2017…
  4. ハードルを飛ばずに生き残る無料ゲーム 「TRACKOONS」は、最大4人で対戦できる無料ゲームです…
  5. 過去の名作RPGがswitchにて蘇る 「聖剣伝説COLLECTION」は、聖剣伝説 ファイナルフ…

注目のゲーム

  1. 2017-11-1

    『MONSTER HUNTER:WORLD』モンハンがオープンワールドに!本能を掻き立てられる”狩り”の真髄を見よ!

    モンハン最新作(2018年)は大迫力のアクションゲーム! 現地時間の2017年6月12日、ソニーイ…
  2. 2018-1-10

    『Death end re;Quest』バグに侵食されたゲーム世界を攻略するサスペンスホラーRPG

    現実とゲームを見つめ直し、バグに侵された世界を攻略せよ さて、今回紹介するのは、コンパイルハートよ…
  3. 2017-11-20

    「どうぶつの森 ポケット キャンプ」スマホのどう森でのほほんスローライフ

    いつでもどこでも和やかな世界でのんびり生活できる♪ みんな大好き仮想世界で生活を堪能できるシリーズ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る