『ぼくは航空管制官4 福岡』日本随一の離着陸数を誇る福岡空港がゲームの舞台!

風向きを読んだり、滑走路変更したりとマニアックなゲーム

今回紹介するゲームはテクノブレインより2017年1月20日に発売が予定されているシミュレーションゲーム『ぼくは航空管制官4 福岡』。対応プラットフォームはPC、価格は9200円となっております。

福岡空港でリアルな仕事を体験しよう

ぼくは航空管制官4 福岡本作『ぼくは航空管制官4 福岡』はぼくは航空管制官シリーズの第3弾にあたるゲームとなっており、本作『ぼくは航空管制官4 福岡』では日本でも屈指の離着陸回数を誇っている福岡空港がゲームの舞台となっております。本作『ぼくは航空管制官4 福岡』だからこそ味わうことの出来るリアルな空港事情を楽しむことが出来ます。シリーズを通してとても人気のある作品なので、一度プレイしてみてはどうでしょう。

難しい!だからこそやりがいがあるゲーム!

ぼくは航空管制官4 福岡本作『ぼくは航空管制官4 福岡』はそのゲームタイトル通り、航空管制官として離着陸する航空機が安全に運行することが出来るように指示を出します。何とも難しそうなゲームに思えますが、その分やりがいがあって飽きずに楽しむことが出来ます。航空管制官を目指している人たちや興味がなかった人、興味が湧いた人たちに是非プレイしていただきたいゲームです。地上と上空が交錯するところで働く人たちを演じることによって、航空管制官について色々と知ることが出来るかも!

タイトル ぼくは航空管制官4 福岡
メーカー テクノブレイン
対応機種 PC
ジャンル シミュレーションゲーム
発売日 2017年1月20日
価格 9200円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.technobrain.com/atc4/fukuoka/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る