「ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA」大空の仕事をゲームで体験しよう!

成田が舞台で、待望のANA機がゲームにやってきた!

「ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA」では成田国際空港をゲームの舞台にANA機が活躍します。カメラステージも健在で、羽田編やホノルル編の体験ステージも収録されています。

国際色豊かな飛行機が集う成田空港

ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA日本の空の玄関とまで言われた成田国際空港が「ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA」のメインとなっています。管理官となって実際の手順と同じように飛行機に指示を出すことができ空域をコントロールし秩序を保ちましょう。

ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA難しいゲームの操作はなく、指示内容が書かれているコマンドボタンを選んでいくだけのものです。しかし、色々なトラブルも起きるので、正しい判断ができるかどうか、プレイヤーの腕前が試されます。

17ステージ以上ある大ボリューム!

「ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA」のステージは全部で17、それに加えて+αのステージがゲームに収録されています。

ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA悪天候、離着陸のラッシュなど様々なトラブルやシチュエーションがゲームで用意されていて、プレイヤーをうならせるシナリオとなっています。

しかも成田空港は広大な2本の滑走路があり、誘導路が非常に複雑なのも「ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA」のゲームの特徴の1つ。

ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANAさらに空中は、実際に成田の運用で使われている迂回ルートをゲームで完全に再現しています。到着機では、機体によって飛行速度に差があるので前を飛ぶ飛行機との距離が縮まないように、減速や迂回ルートを的確に指示してコントロールしましょう。

リアルな航空管制を楽しめるマニアックなゲーム「ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA」で空の秩序を守ってみませんか?

タイトル ぼくは航空管理官 エアポートヒーロー3D 成田 with ANA
メーカー ソニックパワード
対応機種 3DS
ジャンル シミュレーション
発売日 2012年12月20日
価格 6264円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.sonicpowered.co.jp/bokukan/3ds/rjaa/index.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  2. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…
  3. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る