爽快なガンシューティング「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」

裏側のストーリーが知れる「アンブレラ・クロニクルズ」

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ ホラー ガンシューティングバイオハザードシリーズのガンシューティングゲーム。

本作「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」は過去のストーリーを語り直し、その裏側にある真実を明かすというのがゲームのコンセプト。

バイオハザード0」の「黄道特急事件」、「バイオハザード1」の「洋館事件」、「バイオハザード2」の「ラクーンシティ壊滅事件」と本作のオリジナルストーリー「アンブレラ終焉」の4つのゲームシナリオが用意してあります。
本シリーズの過去の展開を見ることができるので新規のプレイヤーもとっつきやすく、名場面も惜しみなく盛り込んであるので従来のファンも楽しめるゲーム内容になっています。

また、本作で明かされる真実も多く、ウェスカーを主人公としてゲームをプレイすることで洋館事件から「バイオハザード CODE:Veronica」で再登場するまでの復活の経緯が語られる。
また、外伝のイベントでは、レベッカの黃道特急事件と洋館事件の間の出来事や「バイオハザード2」で登場のエイダのラクーンシティ脱出の経緯など、語られる裏側のストーリーは多いです。

ホラーゲームじゃない!爽快なガンシューティングゲーム!

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ ガンシューティング ホラー一般的なガンシューティングゲームとして仕上がっており、バイオハザード特有のホラーは感じられません。
なので、バイオハザードのホラー部分を楽しみたいという人にはあまりおすすめできないゲームです。
従来のバイオハザードが苦手で、ホラーよりもガンシューティングの爽快なアクションでゲームを進めるのを好み、なおかつバイオハザードの過去のストーリーの流れを知りたい人におすすめのホラーゲームです!

タイトル バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
メーカー カプコン
対応機種 ニンテンドーWii
ジャンル ガンシューティング
発売日 2007年11月13日
価格
プレイ人数 1〜2人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=4cBjSHO
tlKg&list=PLCYN1i_HHisguc1ZwsPzsPKGHBvOMar3s]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-29

    『最悪なる災厄人間に捧ぐ』孤独な透明人間と少年が紡ぐ100万字のノベルアドベンチャーゲーム

    透明人間の少女と、透明人間しか見ることが出来ない少年のADV さて、今回紹介するのはKEMCOより…
  2. 2018-6-13

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」おなじみのバトルがより戦略的になったシミュレーションRPG

    王道を行くロールプレイングシミュレーションの醍醐味を味わえ  2018年E3で発表された「ファ…
  3. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る