「Battery Jam」マスを塗って陣地を争う対戦アクションゲーム

邪魔してなんぼ!自分のタイルをあの手この手で増やす対戦ゲーム

色を塗ることによる陣地争いゲームはスプラトゥーンを機にかなり増えているように感じます。「Battery Jam」も、マスをどれだけ塗れるかを競う対戦型アクションゲームとなっています。ゲーム内容としてはめく~るの方が近いです。

足場のタイルを踏んづけて色を塗るゲーム

「Battery Jam」のメインとなるのは対戦ですが、その勝敗を決めるのはどれだけマスを自分の色に染められたかです。色を染めるには、歩いたり、ブームボックスというアイテムを転がすことで可能です。

相手が一度色をつけてしまったマスは変えるのが非常に困難になります。そこで登場するのが先ほども紹介したブームボックス。このブームボックス、実は爆発し、それを利用することで相手の色がついたマスを吹き飛ばし溶岩となります。この溶岩は、手間はかかりますが自分の色に変更させることができるので、積極的にブームボックスを相手の陣地に放り込んでいきましょう。ちなみに、相手に当てることで一定時間戦闘不能にさせることも可能です。

「Battery Jam」のゲーム攻略の要となるのが、このブームボックスと言ってもいいくらい重要な要素となっています。いかに相手の陣地に放り込めるか、いかに自分の陣地で爆発させないかが勝利の鍵ですね。

ステージも壁ができたりするので運要素はあるものの、どのように活用していくがプレイヤーの腕の見せ所となっています。「Battery Jam」は、洞察力と判断力が問われるゲームではないでしょうか。

他にもビームのようなもので妨害することが可能なので、あの手この手で邪魔して陣地を広げていきましょう。

マルチプレイで盛り上がれ!

こういった対戦ゲームの一番の醍醐味はマルチプレイですよね。「Battery Jam」では、最大4人による対戦が可能です。ローカルも可能となっているので、ぜひとも多くの人と盛り上がってもらいたいゲーム。コミカルでポップな作りになっているので、子供から大人まで楽しめると思います。

Battery Jamの発売日はいつ?

「Battery Jam」は、2018年1月31日にSteamで早期アクセスゲームとして発売されました。Nintendoswitchでも発売されることが決定しています。

日本語サポートされていませんが、アクション要素かなり強めなのでまったく問題なく遊べるゲームだと思います。


タイトル Battery Jam
メーカー Halseo
対応機種 NintendoSwitch
Steam
ジャンル 対戦アクションゲーム
発売日 2018年1月31日
価格 1010円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元:

[http://store.steampowered.com/app/252610/
Death_Road_to_Canada/?l=japanese]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…
  2. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  3. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る