弾幕×アリーナシュート『Assault Android Cactus』

シンプルだけど奥深い!シューティングゲームの新星

Assault Android Cactus 1今回紹介するゲームはPLAYISMより2016年3月9日に発売が開始されたシューティングゲームの『Assault Android Cactus』です。対応プラットフォームはPlaystation4、価格は1480円となっております。

本作『Assault Android Cactus』は日本の弾幕シューティングと海外のアリーナ型シューターを組み合わせたアクションシューティングゲームで、カンタンな操作で誰でも本格的なアクションシューティングを楽しむことが出来ます。『Assault Android Cactus』は、新感覚だけど遊びやすいゲームになっているのでシューティング好きな人でも初心者でも楽しめるようです。

Assault Android Cactus 2本作『Assault Android Cactus』の魅力は、やはりなんといってもその遊びやすさ。左スティックで自機の移動、右スティックで武器の標準を合わせる、という操作は直感的で分かりやすく、少しプレイすればすぐにゲームの操作に慣れる事ができます。また、画面上部のバッテリーメーターが自機の耐久力となっており、敵弾を一発食らうとアウトというシステムではなく、何度か攻撃を受けても大丈夫なのも初心者にはうれしいところです。

Assault Android Cactus 3さらに操作できるプレイアブルキャラクターは全9体と、『Assault Android Cactus』は1500円とは思えないボリュームです。非常に安価ですし、一度プレイして見る価値はあるゲームです。

タイトル Assault Android Cactus
メーカー PLAYISM
対応機種 PS4
ジャンル シューティング
発売日 2016年3月9日
価格 1480円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/
jp0122cusa04441_00cactus000000game.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…
  2. 2018-8-10

    「JUMP FORCE」リアルすぎるジャンプキャラ総出の対戦アクションゲーム

    多くのジャンプ漫画のキャラクターが集う創刊50年を記念したゲーム  日本の漫画雑誌で多くの少年…
  3. 2018-6-13

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」おなじみのバトルがより戦略的になったシミュレーションRPG

    王道を行くロールプレイングシミュレーションの醍醐味を味わえ  2018年E3で発表された「ファ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る