「アルカノイド」第二次ブロックくずしブームを巻き起こした

あの手この手でブロックくずしを進化させたゲーム「アルカノイド」

ブロックくずしをやったことない人ってあんまりいないと思います。レトロゲームより遥か前に生まれた、まさにゲームの始祖とも言えるブロックくずしを一段階上にパワーアップさせたのが「アルカノイド」です。

「アルカノイド」は、単純にブロックを崩していくだけでなく、画面上部を動き回るギミックに当たると反射して予期せぬ方向に飛んで行く仕掛けや敵キャラクター、さらにはパワーアップアイテムなんかも登場させています。20世紀では当たり前となっているスタイルですが、「アルカノイド」が現代のブロックくずしを確立したパイオニアとも言えます。

アルカノイド「アルカノイド」は、ブロックくずしゲームなので、全てのブロックを壊すことでステージクリアとなります。画面下の奈落という穴の部分に落としてしまうとゲームオーバー。ステージは全部で33あり、クリアできずに時間ばかり経過してしまうとボールのスピードがどんどん上がっていき難易度が増します。

「アルカノイド」のアイテムにはボールのスピードをダウンさせるもの、ボールが3つに増えるもの、バウス(ラケット)の幅が広がるもの、バウス(ラケット)からレーザーが撃てるようになるもの、次のステージへの穴を開けるもの、バウス(ラケット)のストックが増えるものなどバリエーションは豊富。

ちなみに、「アルカノイド」はドラえもんの声優だった大山のぶ代さんがめちゃくちゃ上手いと言われています。


タイトル アルカノイド
メーカー タイトー
対応機種 ファミコン
ジャンル ブロックくずし
発売日 1986年12月26日
価格
プレイ人数 1人〜2人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=Th-Z6QQ5AOQ]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…
  2. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  3. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る