『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』シリーズがVR対応となってPS4に登場

VR対応でよりリアルな鉄道模型の世界を楽しめるゲーム

さて、今回紹介するのはスタジオアートディングより発売が予定されている都市開発鉄道シミュレーションゲームの『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』。対応プラットフォームはPlaystation4/PlaystationVR,価格はパッケージ版が7800円、ダウンロード版が8424円となっている。

本作『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』は、30年以上も多くのファンたちに愛されている鉄道シミュレーションゲーム。そんなシリーズ最新作(2017年)では、舞台をPlaystationへと移し、より繊細に、よりリアルに描かれた鉄道シミュレーションを楽しむことが出来るという。

また本作『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』では、A列車シリーズ史上初、北から南まで全国の新幹線が収録されているという。つい最近開業された北海道新幹線のH5系電車や、その他様々な車種が収録されている。本作『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』では、これまでとはまるで違う圧巻のダイヤを楽しむことが出来るようだ。

さらに、本作『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』はPlaystation VRにも対応。それによって、よりリアルな鉄道模型の世界を体験することが出来るようになった。大人気シリーズの圧巻の最新作を、ぜひその目で、その手で、プレイして感じてほしい。

A列車で行こうExp.(エクスプレス)の発売日はいつ?

本作『A列車で行こうExp.(エクスプレス)』は、2017年12月21日に発売が予定されている。

タイトル A列車で行こうExp.(エクスプレス)
メーカー スタジオアートディング
対応機種 PS4/PSVR
ジャンル 都市開発鉄道シミュレーションゲーム
発売日 2017年12月21日
価格 パッケージ版:7800円
ダウンロード版:8424円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/games/a-rextusya-de-iko-express-ps4/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  2. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…
  3. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る