作家『ALAN WAKE』と闇の勢力との壮絶な戦い!

人気作家『ALAN WAKE』は闇から逃れることができるのか?

『Aran Wake』は、Remedy Entertaimentが制作したホラーゲーム。
TPS視点でライトと銃を駆使して戦っていく。

アランを襲う敵は小説のキャラ!?

ホラーゲーム ALAN WAKEアメリカ在住のベストセラー作家Aran Wakeは、長いスランプから逃れるため田舎町を訪れた。その景色はAranの心を和ませたが、妻の失踪に見舞われてしまう。消息を辿っていくとAranの身に次々と超常的な力を持つなにかが襲いかかる。それらはAranが執筆した小説の登場人物だった。

襲いかかる闇の勢力!

本作は光と闇の戦いといテーマがあり、主人公アラン・ウェイクに襲いかかる敵は通称「闇」。
アランを闇の世界に引きずり込もうとしてくるのを回避していく。
闇は光が苦手なため、ライトは必須アイテムの一つとなっており、一度ライトを浴びせてから銃弾を打ち込むというユニークなアクションが特徴である。
ホラーゲーム ALAN WAKE主に夜がメインステージとなっており、暗闇に潜む敵が襲い掛かってくる。
昼間はのどかな田舎町と自然豊かな美しい景観が現れ、夜と昼で対照的に描写されているのもテーマが光と闇の戦いであることを象徴している。
ALAN WAKEはホラーだけでなく、ミステリー要素がふんだんに取り込まれており、謎が謎を呼ぶシナリオが魅力である。
アクションもガンガン倒していくのが持ち味なので、この2要素が好きな人にはたまらないゲームだ。

タイトル ALAN WAKE
メーカー Remedy Entertaiment
対応機種 Steam
ジャンル ホラーゲーム
発売日
価格 2,980円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=O01dUFXK4IE&list=PLgILc8417eqP1wIqL83SQf4OY_0vdGnmn&index=1]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…
  2. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る