「アーケードアーカイブス 妖獣伝」一族の危機を救うために若き勇士が立ち上がるシューティングゲーム

超レトロなアーケードシューティングゲームが復活

「アーケードアーカイブス 妖獣伝」は、1986年というゲームが認識され始めたころにアイレムから発売されたシューティングゲームです。そのころはゲームセンターが賑わっていて、若者が遊ぶものといえばアーケードゲームというような時代でした。

一族の滅亡の危機に直面する

「アーケードアーカイブス 妖獣伝」では、ミュール族という一族がガスプ帝国という強大な存在によって滅亡の危機に直面しているストーリー背景があります。そんな中、勇敢な戦士が立ち上がり、戦いを繰り広げながら、帝国に奪われてしまった女神像を取り返し一族の存続のために奮闘します。

縦スクロール×360度シューティング

「アーケードアーカイブス 妖獣伝」は、ゲームタイトルから何となくアクションゲームを想像してしまいますが、アーケード時代に最も流行ったスタイルのシューティングゲームとなっています。激しい戦いを通常ショットとパワーアップする強力なショット、メーザーといったものを使いこなしながら切り抜けていきます。

「アーケードアーカイブス 妖獣伝」最大の特徴は、空中と地上でガラッとスタイルが変わる点です。空中ではオーソドックスな縦スクロールシューティングゲームとなっていて、地上では360度から現れる敵を自由に動き回りながら倒していくというものになっています。そのため、地上パートでは攻撃はシューティングゲームなもののアクション要素が強くなります。

シューティングゲームでは戦闘機が多いですが、「アーケードアーカイブス 妖獣伝」はファンタジックな内容となっていて、羽の生えたミュール族を操作するというのも特徴的です。もちろんそれらの世界観を崩さないために、敵キャラクターも悪魔チックなデザインとなっていて、邪悪で不気味な雰囲気となっています。

名作レトロゲームを忠実に再現

「アーケードアーカイブス 妖獣伝」を復活させるうえで、アーケードゲームの名作を忠実に再現するというコンセプトが敷かれています。レトロな雰囲気を表現するために当時のブラウン管テレビのグラフィックを再現したりしています。新しい要素も加わっていて、ゲーム難易度の設定変更やオンラインランキングによる世界中のプレイヤーとのスコアで競い合うという楽しみもあります。

アーケードアーカイブス 妖獣伝の発売日はいつ?

「アーケードアーカイブス 妖獣伝」は、2018年2月22日に配信がスタートしました。

ダウンロード限定なので注意しましょう。


タイトル アーケードアーカイブス 妖獣伝
メーカー ハムスター
対応機種 NintendoSwitch/PS4
ジャンル シューティングゲーム
発売日 2018年2月22日
価格 823円
プレイ人数 1人~

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000004345]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  2. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…
  3. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る