「80’s OVERDRIVE」懐かしの80年代グラフィックで楽しむレースゲーム

お気に入りの車とBGMを選んだらレトロなレースに飛び出そう

「80’s OVERDRIVE」はグラフィックが16&32bitという超懐かしくてレトロな雰囲気のレースゲーム。80年代のゲームセンターに置いてあったアーケードゲームを遊んでいた頃に戻れる一作です。おじさん世代では懐かしい、現代っ子には新しい、そんなレースゲームが「80’s OVERDRIVE」ですね。

3つのゲームモードで駆け抜ける

「80’s OVERDRIVE」にはレースゲームとして遊べる要素が3つ入っています。

1つはキャリアモード。マップからレースを選び参加することで熱い戦いに身を投じることができます。レースに勝つことで新しいレースがどんどん解放されていき、新たな戦いに挑戦していくことが可能。また、勝利した時に手に入れた賞金を使って車を買ったり、エンジンやブースター、車体、タイヤといった細かいパーツをアップグレードすることができます。どんどん挑戦して自分の車をチューンナップしていくという楽しさが「80’s OVERDRIVE」にはありますね。レース中には警察車両も登場し、レーダーを装備することを公式が勧めています。レースに勝っていくことでレーサーとしてのランクが上がり、さらなる強敵との戦いが待っています。ちなみにお金ですが、レース中のミッションをクリアしたり、洗車のアルバイトをしても手に入ります。車ならではの洗車アルバイトにちょっとクスッときてしまいますね。

続いてタイムアタックモード。その名の通り、制限時間内にどこまでドライブすることができるかというものに挑戦していきます。このモードでもライバルの車が走っていて、通り抜けることでボーナスタイムが獲得できるので、積極的に追い抜いていきましょう。

最後はステージエディターモード。プレイヤー自身がコースを作ることが可能となっているモードで、道幅や距離、ストレートやカーブの数など細かい部分まで作り込むことができます。作るのは難しくなく、それぞれのパラメータを変更するだけで、自分好みのコースを簡単に作れるとのこと。そして当然、トラックコードを生成して友達などとオリジナルステージをシェアして楽しむことができます。ぜひともプレイヤーの個性があれるコースを「80’s OVERDRIVE」で作成して、走り、走ってもらい、120%ゲームを楽しんじゃいましょう。

「80’s OVERDRIVE」はレトロ調のレースゲームですが、スピード感はなかなかのものなので、古そうと思っている人はトレイラーをチェックしてみて欲しいなと思います。

80’s OVERDRIVEの発売日はいつ?

「80’s OVERDRIVE」は、2018年3月14日に発売されることが決定しています。


タイトル 80’s OVERDRIVE
メーカー レイニーフロッグ
対応機種 3DS
ジャンル レースゲーム
発売日 2018年3月14日
価格 800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.80soverdrive.jp/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る