『198X』アーケードゲームとの出会いが少年の心を変えていくADV

80年代のアーケードゲームが数多く登場するドラマティックアドベンチャー

さて、今回紹介するのはスウェーデンのインディースタジオHi-Bit Studiosより発売が決定されているアドベンチャーゲームの『198X』。対応プラットフォームはPlayStation4/XboxOne/Nintendo Switch/PCとなっている。

本作『198X』は、現在Kickstarterキャンペーン実施中のタイトル。主人公はとある少年だ。大人と子供の狭間で揺れ動く少年の葛藤を、アーケードゲームとの出会いを通じて描いたドラマティックな物語が描かれている。本作『198X』では、そのタイトルの通り80年代風のアーケードゲームが数多く登場し、様々なジャンルのものが用意されているようだ。ベルトスクロールアクションやレース、3DダンジョンRPGなどなど、少年は数多くのアーケードゲームをプレイすることになる。一体アーケードゲームとの出会いが少年の心をどのように突き動かすのか、とても楽しみなゲームである。

精巧なピクセルアートで描かれたビジュアルに注目

本作『198X』のストーリービジュアルは、どうやらピクセルアートで描かれているようだ。公開されているトレイラーでは、少年がビデオショップの前でタバコをふかしている光景をチェックすることが出来た。非常に精巧な作りになっており、雨の雫の一粒や光を反射する水、また少年が吐き出したタバコの煙など、どこか懐かしさと新しさを感じさせてくれる。

数多くのアーケードゲームを楽しもう

 

本作『198X』最大の魅力として、懐かしのアーケードゲームを楽しむことが出来るということが挙げられる。昔懐かしのベルトスクロールアクションや、禍々しいモンスターと戦うことになるSFシューティング、忍者をテーマにした横スクロールアクション、さらにはダンジョンRPGまで楽しむことが出来る。

こうしてみると、懐かしいアーケードゲームをただ遊ぶだけのゲームのように思えるが、あくまでもこちらは本作『198X』においてサブクエストみたいなもの。ではあるが、人によって様々な遊び方ができるゲームのようにも思える。本編はやはりストーリーであるが、アーケードゲームをメインに遊ぶのも良いだろう。

『198X』の評価・レビュー

いかがだろうか。シューティングゲームからレースゲーム、2Dアクションなどミニゲーム集のようなオムニバスゲームになっていると思ったが、かなりストーリー性のあるゲームになっているようだ。1980年代、アーケードゲームがおそらく一番盛り上がっていた時代。そんな時代に、少年は何を見つけることが出来るのか、多くのレトロゲームに触れながらその心境の変化を感じ取っていこう。青春時代の哀愁、しんみりとした雰囲気のアドベンチャーゲームをお探しであればおすすめの一作だ。

『198X』の発売日はいつ?

本作『198X』だが、2019年内の発売が決定している。

タイトル 198X
メーカー Hi-Bit Studios
対応機種 PlayStation4
XboxOne
Nintendo Switch
PC(Steam)
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2019年
価格
プレイ人数

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?time_continue=66&v=pr5SjjRZgf4]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  2. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  3. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る