ナチスが世界を支配!?『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』

if(もしも)の世界

こんにちは。今回紹介するゲーム『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』ですが、いまどき珍しいようなFPSゲームとなっています。FPSといえばとにかくマルチプレイ!何が何でもマルチプレイ!って感じの風潮になってしまいましたが、本作『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』はストーリー重視のFPSゲームなんです。さらに設定もかなり面白く一風変わった物になっており、「もしも、ナチスが第二次世界大戦に勝利して世界を支配していたら」という設定でゲームが進んできます。

ウルフェンシュタイン 5

ウルフェンシュタイン 1
当時のナチスといえば、アウシュビッツ強制収容所でひどいことが起きていたりなど、独裁者ヒトラーがかなり好き勝手やっていた時代と言われています。が、武器開発などの技術はまさに世界一ィィィ!といえるもので、「1960年代の技術を明らかに超越した」ロボット兵器などの前に全世界はドイツに恐怖し屈服してしまいました。そんなナチスが世界を支配してしまったら、我々は一体どうなるんだろう、というゲームです。

ウルフェンシュタイン 4

ウルフェンシュタイン 6
『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』の世界観はとても暗いもので憂鬱です。そして、やはり見ていられないような凄惨なシーンも多々有ります、が、かなり考えさせられます。(あ、もちろんこのゲームはR18だよ!)

ウルフェンシュタイン 2
しかしながら、こういうグロテスクで暴力的な表現をありのまま、何の修正や規制もせずに発売したのは本当にお手柄だと思います。他のプレイヤーと対戦するFPSもいいですが、ストーリーなどももっと楽しめるFPSがやりたいと思っている人がいるんでしたら、ぜひとも一度プレイしてみるべきゲームだと思います。

タイトル ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
メーカー ベセスダ・ソフトワークス
対応機種 PS4/PS3/Xbox360/XboxOne
ジャンル FPS
発売日 2014年6月5日
価格 5,299円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/embed/hMvFs9fku2g]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

おすすめゲーム

  1. 日本沈没まであと6日、この危機を乗り越えられるか!? 今回紹介するゲームはアークシステムワークスよ…
  2. ディアブロ3は、神ゲー以外の呼び方が見つからない ディアブロ3はディアブロ、そしてディアブロ2の続…
  3. 生きるか死ぬかのシューティングゲーム フィールドコンバットはジャレコが出したシューティングゲームだ…
  4. チョコボが絵本の世界を大冒険! チョコボと魔法の絵本の続編が登場! 今度は、歪んだ絵本の世界にチ…
  5. 最近あまり見ない、何から何までリアルなゲーム! イベントE3 2016にて、Warhorse St…
  6. ものすごくスターラスt・・・ 「コスモジェネシス」は、スターラスターにしか見えないゲームwナムコが…
  7. 実写で戦うおバカな無料格闘ゲーム 淫らな姿の男たちが繰り広げる超ブリーフバトルゲーム、、、それが「…

注目のゲーム

  1. 2017-1-13

    『真・女神転生V』なの?メガテン最新作がNintendo Switchで発売決定!

    『真・女神転生』シリーズ最新作のティザー映像公開! 人気RPG真・女神転生シリーズが今年2…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2017-1-17

    『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』超名作RPGがNSに登場!その全貌はいかに!?

    人々の心を揺さぶるストーリーがNintendoswitchでまた遊べる…! 任天堂より、2017年…
  4. 2017-11-3

    『Call of Duty WWⅡ』第二次世界大戦を舞台にした待望のFPS

    誰もが待ち望んだゲームシリーズCall of Dutyの最新作(2017年)が登場! Activi…
  5. 2017-7-29

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top