異能の力で想いを繋ぐゲーム『テイルズ オブ イノセンス』

想いを繋ぐRPG『テイルズ オブ イノセンス』

テイルズ オブ イノセンス ゲーム『テイルズ オブ イノセンス』は、テイルズシリーズのマザーシップタイトル第9作目で、ニンテンドーDSソフトで『テイルズ オブ テンペスト』に次いで発売された第2作目のゲームである。

今までは剣術の修行を受けた者が主人公だったが、『テイルズ オブ イノセンス』ではごく普通の商家の息子が主人公。

天上の神々KOKIAが歌う主題歌が流れるOPが壮大で印象的。

異能者狩りが続く中、ルカは異能の力に目覚めた…

王都レグヌムと西の国ガラムとの間では戦争が勃発し、大地は荒れ果て、戦争孤児や食糧不足が問題になっていた。そんな中異能者という特殊な能力をもつ者が現れた。危険視した王都は「異能者捕獲適応法」を行使し、異能者狩りが始まった。異能者を保護するアルカ教団という組織が現れ、事態は激化していった。商家の息子、ルカ・ミルダに異能の力が目覚めてしまった。

従来のゲームを融合させたバトルシステム!

ディメンションストライド・リニアモーションバトルシステムという『テイルズ オブ ジ アビス』のフレックスレンジ・リニアモーションバトルシステムとPS2版『テイルズ オブ デスティニー』のエアーリアル・リニアモーションバトルシステムを融合されたバトルシステム。キャラクターを自由に動かせるフリーランにより、地上戦、空中戦をゲームで自由自在に繰り広げられるようになっている。
テイルズ オブ イノセンス ゲームテイルズ オブ イノセンス ゲーム後にボリュームアップしたリメイク作『テイルズ オブ イノセンスR』のゲームが発売した。


タイトル テイルズ オブ イノセンス
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドーDS
ジャンル 想いを繋ぐRPG
発売日 2007年12月6日
価格 6,090円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=Eyct_nDgSXw]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. Destinyの絶妙なゲームバランス! Destinyは、SF・オープンワールド設定のオンライン・…
  2. チャーリーになって、たくさんの演目をこなそう! 「サーカスチャーリー」は、右スクロール型のアクショ…
  3. 社会風刺が素晴らしい無料ホラーゲーム『Re:Kinder』 『Re:Kinder』は、「家族」と「…
  4. スマホ無料ゲームアプリで繰り広げられる新しいクリスタルの物語! スクウェア・エニックスとエイリムが…
  5. 名作中の名作。シリーズ最高峰のクオリティでPSVITAに登場! 今回紹介するゲームは、名だたる名作…
  6. ポップながらも不気味!トラウマゲーム代表! スーパーファミコンで発売されたヨッシーアイランドの続編…
  7. 拡張現実の世界を堪能しまくろう 本日紹介するゲーム『ハーヴェストオーバーレイ』はエンターグラムより…

注目のゲーム

  1. 2016-12-20

    「Yooka Laylee(ユーカレイリー)」コミカルなオープンワールドを舞台にした3Dアクションゲーム!

    神ゲーのバンジョーとカズーイの精神的後継作ゲームがここに誕生! 「Yooka Laylee(ユーカ…
  2. 2017-2-9

    『仁王』ついに姿を現したコーエーテクモの新作ゲーム!

    仁王!10年ぶりの急浮上に揺らぐ! 2005年にてコーエーテクモが制作を発表した「仁王」だが、それ…
  3. 2017-1-13

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日に開催さ…
  4. 2017-2-23

    『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』美しくも悲しいアンドロイドたちのRPG

    ファン待望のゲーム!ニーアシリーズが2017年2月23日に発売! スクエアエニックスはニーアレプリ…
  5. 2017-2-23

    大人気RPGが再びやってくる!『魔女と百騎兵2』

    ゲームの発売日が2017年2月23日に決定した期待大のRPG 今回紹介するゲームは、日本一ソフトウ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top