『テイルズ オブ グレイセス』大切な人を守れる強さを手に入れろ!

守る強さを知るRPG『テイルズ オブ グレイセス』

テイルズ オブ グレイセス ゲーム RPG『テイルズ オブ グレイセス』はテイルズシリーズのマザーシップタイトル第12作目のゲーム。
マザーシップタイトルとしてはニンテンドーWii初のテイルズシリーズ

修行を積んだアスベルの前に現れた少女ソフィ

テイルズ オブ グレイセス ゲーム RPG空を海で覆われた世界「エフィネア」では、ウィンドル、ストラタ、フェンデルの3国は、輝石に含まれる原素「エレス」を用いて繁栄していた。
ウィンドルの辺境に住むあアスベルは、ある日不思議な少女ソフィと出会う。楽しい日々を過ごしたが、ある事件でソフィはアスベルの前から姿を消してしまった。無力を感じたアスベルは家を飛び出し騎士学校に入門した。7年後、18歳になったアスベルは、父の死を知ったことで故郷へ帰り、領主を継ぐことになった。そんな彼の前にソフィとそっくりの少女が現れたのだった。世界の情勢は大きく傾いていた。

『テイルズ オブ グレイセス』はデスティニーを踏襲した戦闘システム!

テイルズ オブ グレイセス ゲーム RPG『テイルズ オブ グレイセス』の戦闘システムは、「スタイルシフト・リニアモーションバトルシステム」と呼ばれている。
テイルズ オブ デスティニー(PS2版)』の戦闘システムに採用されていたCC(チェイン・キャパ)を本作でも起用している。
また、エレスゲージが起用され、フルになるとエレスライズが発動する。CCを消費しない、秘奥義を発動できるなど様々な効果がある。


タイトル テイルズ オブ グレイセス
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドーWii
ジャンル 守る強さを知るRPG
発売日 2009年12月10日
価格 7,329円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://toz.tales-ch.jp]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. メタルギアソリッドの最新ゲームシステムを体験できる! 『メタルギアソリッドV ファントムペ…
  2. 新要素が追加されたポケモン不思議のダンジョン! ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊、ポケモン不…
  3. 超能力で華麗に攻め込むスタイリッシュなアクションゲーム 「Mr.Shifty」は、超能力を駆使しな…
  4. しかけを使って、ぐでたまにボールを届けさせるスマホ無料ゲームアプリ 「ころころ ぐでたま」は大人気…
  5. 繋いで攻撃!操作が新感覚のスマホ無料ゲームアプリ「スマドラ」 操作が新しいということで話題となって…
  6. このゲーム『ARMA2』で、戦争の空気を肌で感じろ! 『ARMA2』はチェコのディベロッパー『Bo…
  7. 初恋の日々・初恋の高揚感をゲームで感じよう! さて、本日紹介するゲームはMAGES.より2015年…

注目のゲーム

  1. 2016-12-5

    『Uncharted The Lost Legacy(アンチャーテッド ロストレガシー)』ネイサンの元カノであるクロエがナディーンと共に世界を股にかけるアクションアドベンチャー

    クロエにナディーン…シリーズファンにとっては驚きのゲーム Naughty Dogより、アメリカカリ…
  2. 2017-1-13

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日に開催さ…
  3. 2017-7-29

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…
  4. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  5. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top