『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~』戦艦大和、出撃!超戦争シミュレーションゲーム!

ifの世界まで網羅する圧倒的なゲームのボリューム!

今回紹介するゲームはシステムソフト・アルファーより2016年12月22日に発売が開始された超弩級戦略ウォーシミュレーションゲームの『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~』です。対応プラットフォームはPlaystationVITA、ゲームの価格は6800円となっております。

本作『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~』はそのタイトルの通り、太平洋戦争を舞台にしたゲームとなっており、数多の歴史をゲーム化した作品となっております。日本と米を中心とした連合軍が戦いを繰り広げた大規模戦争「太平洋戦争」をモチーフに、当時の戦況を再現したシナリオやifのシナリオまでを網羅しているタイトルとなっています。

太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~

太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~』では、ifの世界も含めると総数24本のシナリオが用意されており、さらにPlaystationVITA版では日本のターニングポイントのもなった「ソロモン諸島の戦い」、アメリカ軍側のifシナリオ「ダウンフォール作戦」などが追加されており、より戦争について深く知ることができそうです。

さらに『太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~』は総数400種類以上の3Dモデルの兵器が登場するので、ミリタリー好きにも是非プレイしていただきたいゲームとなっております。

タイトル 太平洋の嵐~皇国の興廃ここにあり、1942戦艦大和反攻の號砲~
メーカー システムソフト・アルファー
対応機種 PSVITA
ジャンル ウォーシミュレーションゲーム
発売日 2016年12月22日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://game2i.com/wp-admin/post-new.php]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. 全国の頂点を目指してゲームで麻雀を打ち続けよう! 今回紹介するゲームは加賀クリエイトより2013年…
  2. 時代に一石を投じたゲーム 「Dota Allstars」は、チームストラテジーゲームと呼ばれるジャ…
  3. 小さいお子さんでも楽しめる最高のゲーム♪ 星のカービィ64以来となる据え置き型ゲーム機に登場!なん…
  4. 世界で630万本も売れた格闘ゲームの金字塔 「ストリートファイター2」を知らない人はおそらくいない…
  5. 美しい2Dゲームグラフィックで描かれる『Salt and Sanctuary (ソルト アンド サン…
  6. ブロックを積み上げて世界を作るまったく新しいドラクエのゲームソフト! ドラゴンクエストビルダーズは…
  7. 見た目に騙されるな!アクションとシミュレーションで美少女サッカーチームを経営するスマホ無料ゲームアプ…

注目のゲーム

  1. 2017-2-13

    「Arms」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2017-3-23

    リゼロがついにゲームに登場!『Re:ゼロから始める異世界生活 -DEATH OR KISS-』

    大人気小説・アニメのRe:ゼロから始める異世界生活がついにゲーム化!発売日やジャンルも公開! 今回…
  4. 2017-2-23

    『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』美しくも悲しいアンドロイドたちのRPG

    ファン待望のゲーム!ニーアシリーズが2017年2月23日に発売! スクエアエニックスはニーアレプリ…
  5. 2017-3-9

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』はボリビアが舞台のFPS!

    ゲームで特殊部隊ゴーストの一員となって任務をこなせ! 本日紹介するゲーム『ゴーストリコン ワイルド…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top