『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース)』大迫力!体が思わず熱くなるダイナミックバトル!

個性豊かなキャラクターたちをゲームで自由に操作しよう!

今回紹介するゲームはバンダイナムコエンターテインメントより2016年4月21日に発売が開始された対戦アクションゲームの『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース)』です。対応プラットフォームはPlaystationVITA、価格は6800円となっております。

本作『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース)』では、そのタイトルの通り国民的少年作品である「ONE PIECE(ワンピース)」のバトルを高いクオリティで再現した対戦アクションゲームとなっており、ワンピースに登場するワンピースならではの個性豊かなキャラクターたちを操作することができます。

ファン必見!ストーリーモードやオンラインバトルが搭載!

ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース)さらにオンライン対戦にも対応しており、全国の猛者達と手軽にマッチングが可能。ストーリーを追体験することが出来るモードも用意されているので、ワンピースファンたちにとってはまさに夢のようなゲームになっております。

悪魔の実などの能力の表現がハンパない!

ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース)本作『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース)』では漫画とアニメの表現を融合させることによって、新鮮なビジュアルでゲームを楽しむことが出来ます。バトル中に火器も家路エフェクトが出たり、ときに線が太くなって迫力が増したりなど、とにかくダイナミック。ワンピースではお馴染みの悪魔の実の能力は覇気の表現のクオリティもとても高く、ぜひ一度遊んでみてほしいゲームになっています。

タイトル ONE PIECE BURNING BLOOD
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PSVITA
ジャンル 対戦アクション
発売日 2016年4月21日
価格 6800円
プレイ人数 1人~2人(オンライン時最大4人)
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. あだち充の名作漫画「タッチ」のアドベンチャーゲーム 異次元に落ちてしまった飼い犬パンチの子供を救う…
  2. レベルファイブ、新たなる高みへ 本日紹介するゲームはレベルファイブの初の乙女ゲームとなる『オトメ勇…
  3. 1984年6月6日06:37am みんな、消失した。 さて、本日紹介するゲームはソニー・コンピュー…
  4. 『DEMENTO』古城に幽閉された少女と犬は力を合わせて脱出を図る! 『DEMENTO』は2005…
  5. さわってこすってDSで難事件を解明! 江戸時代から続く警察一家の江波家。ちょっとしたきっかけから江…
  6. 君はどのフィギュアでゲームの世界を救う? コミカルで愛らしいゲームの「SKYLANDERS IMA…
  7. ドットイートアクションのアーケードゲームがファミコンに移植! パックマンを原点とするドットイートア…

注目のゲーム

  1. 2017-7-29

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…
  2. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  3. 2017-8-31

    「世界樹と不思議なダンジョン2」終わりなきローグライクに再び挑め!

    このRPGであなたは何回遊ぶだろうか 「世界樹と不思議なダンジョン2」は前作の世界樹と不思議なダン…
  4. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  5. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top