「Myst」の精神的後継作『Obduction(オブダクション)』

伝統の”グラフィカルアドベンチャー”再び

さて、本日紹介するゲームは「Myst」の精神的後継作であるアドベンチャー『Obduction(オブダクション)』。1993年にリリースされ、当時のゲームとしては最高峰のクオリティでCD-ROMドライブの売り上げに大きく貢献したと言われているアドベンチャーゲーム「Myst」の精神的後継作。同時期に登場した「DOOM」と一緒に、当時のゲーム界を震撼させたとしてとてもユーザーの心に爪痕を残しました。

Obduction 2本作『Obduction(オブダクション)』は未知の異世界Hunrathに連れてこられた主人公が、なんのヒントもなしにその世界を散策しながら攻略の糸口を見つけるといったゲームになっているようです。ヒントがないというのが本作『Obduction(オブダクション)』のポイントで、美しい世界をただただ動きまわるというゲームになっています。

Obduction 3スクリーンショットを見てもらえればわかると思いますが、かなりグラフィックが綺麗です。やはりいつの時代になってもこの会社が作るゲームは映像がとても綺麗ですね…。あまりにも美しいグラフィックなので「グラフィカルアドベンチャー」というサブジャンルまでもを作り上げてしまった作品ですが、本作『Obduction(オブダクション)』でもそれは受け継がれているようですね。

最新版のUnreal engineを使用している本作『Obduction(オブダクション)』のグラフィックは、いったいどこまで向上するのでしょうか。

タイトル Obduction
メーカー Cyan world
対応機種 PC
ジャンル アドベンチャー
発売日 2016年7月26日
価格 29.99ドル
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/
236/G023673/20160603054/]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. トラウマゲーとして名高いホラーゲーム 水木しげるの大人気作品「ゲゲゲの鬼太郎」がベースのホラーアド…
  2. 不気味過ぎる!謎の施設から脱出する微ホラーな謎解きゲームがスマホ無料ゲームアプリに登場! 普通の脱…
  3. 多少ブラックジョークが混じっているクリックゲーム 「AFTER LIFE」は、たくさんのミニゲーム…
  4. 育てて、走って、もんすたあ★レース! モンスターを横スクロールで走らせるパイオニア!レースには野生…
  5. ドット絵と独特な雰囲気が素晴らしすぎるパズルゲーム 「色を操るパズル - ColorFinder」…
  6. 入れ替わり能力を使った犯罪「なりすまし犯罪」を検挙するスマホ無料ゲームアプリ 「スマトリ〜なりすま…
  7. ボーイズラブゲームの学園ヘヴンシリーズの最新作がPSP/PSVITAで遊べるぞ!! 今回紹介するゲ…

注目のゲーム

  1. 2017-1-17

    『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』超名作RPGがNSに登場!その全貌はいかに!?

    人々の心を揺さぶるストーリーがNintendoswitchでまた遊べる…! 任天堂より、2017年…
  2. 2017-2-23

    『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』美しくも悲しいアンドロイドたちのRPG

    ファン待望のゲーム!ニーアシリーズが2017年2月23日に発売! スクエアエニックスはニーアレプリ…
  3. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  4. 2016-12-5

    『Uncharted The Lost Legacy(アンチャーテッド ロストレガシー)』ネイサンの元カノであるクロエがナディーンと共に世界を股にかけるアクションアドベンチャー

    クロエにナディーン…シリーズファンにとっては驚きのゲーム Naughty Dogより、アメリカカリ…
  5. 2017-3-18

    『モンスターハンターダブルクロス』色んな新要素を引っさげたアクションゲーム

    新たな狩猟スタイルだけじゃなく、様々な新要素がゲームに追加! 任天堂とカプコンより、プレゼンテーシ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top