ちょっと待った~!『逆転裁判6』の舞台は異国ですってー!?

逆転裁判6の舞台は異国!風変わりな法の下で弁護できるか!?

gyaku2
「逆転裁判6」は”クライン王国”なる架空の国での裁判が中心になる今までとは一味違う逆転裁判だ!
異国の地で成歩堂 龍一は華麗な逆転劇を巻き起こすことができるのか!?

逆転裁判シリーズの魅力

逆転裁判6 5
逆転裁判シリーズ
はプレイヤーが弁護士である「成歩堂龍一」「王泥喜法介」となり無実の罪に問われている被告人を助けるべく活躍するアドベンチャーゲーム。
次の裁判のために情報や証拠品などを集める「探偵パート」と、裁判で戦う「法廷パート」に分かれており、相手の矛盾を突きながら逆転劇を巻き起こす。
「異議ありっ!」のキャッチコピーでもお馴染みの激アツな法廷バトルゲーム!それが逆転裁判だ!

クライン王国での風変りな逆転裁判

gyaku1
クライン王国での裁判はなんと弁護士不在が義務付けられています。
なので裁判で下った判決に逆らうことができず「あきらめの法廷」と忌み嫌われていました。

gyaku3
弁護士不在の理由がこちらの巫女「レイファ・パドマ・クライン」。
“霊媒”の力により被害者の死の直前の数秒間の記憶を映し出し、死者の言葉を代弁する”御霊の託宣”なるものを執り行います。

一見勝ち目がない裁判で、成歩堂がどう立ち回り、どう逆転劇を起こすのか、すごく楽しみです!

日本でも起こる不可解な事件・・・

gyaku4
逆転裁判6の舞台は異国がメインだが、同じころ日本でも不穏な動きが。
成歩堂が不在の日本の地で、部下の「王泥喜法介」「希月心音」は事務所を守ることができるのか・・・!?
今回も、スカッと爽やかな逆転劇を自分自身の知恵と力で味わおう!

タイトル 逆転裁判6
メーカー カプコン
対応機種 3DS
ジャンル 法廷バトル
発売日 2016年6月9日
価格 パッケージ版:5,800円(税別)
ダウンロード版:5,546円(税別)
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/6/]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. ミニチュアサイズだけどとてもパワフル!! 本日紹介するゲームはPlayrise Digital L…
  2. 主人公「ウォーレン」は突如闘いの渦中に投げ込まれる 本日紹介するゲームはFocus Home In…
  3. とにかく一番最初に目についたのは、ゲーム映像の綺麗さ さて、今回紹介するゲームは、昨年の「E3 2…
  4. ハンティングスタイルの3DアクションRPG 激しい地殻変動で生まれた島アモステラ。このアモステラに…
  5. こんなバカゲーがあっていいのだろうか 「MUDDY HEIGHTS」は、急な腹痛に襲われた主人公が…
  6. デジタルでコロコロコミックが読める時代! デジタルとコロコロコミック合体した…その名もデジコロ! …
  7. 詩うRPG「英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女」 英雄伝説シリーズの第2期「ガガーブトリロジー…

注目のゲーム

  1. 2017-1-13

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日に開催さ…
  2. 2017-8-31

    「世界樹と不思議なダンジョン2」終わりなきローグライクに再び挑め!

    このRPGであなたは何回遊ぶだろうか 「世界樹と不思議なダンジョン2」は前作の世界樹と不思議なダン…
  3. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  4. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  5. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top