江戸の町を救え!『がんばれゴエモン 〜ネオ桃山幕府のおどり〜』

ゴエモンシリーズ初の3D作品

がんばれゴエモン ゲームがんばれゴエモンシリーズの任天堂64初作品にして、初3Dゲームです!
ゴエモンとおなじみの仲間たちが任天堂64でも大暴れ!

「がんばれゴエモン〜ネオ桃山幕府の踊り〜」ストーリー

上空に突如現れた桃形の飛行物体が大江戸城に接近し、江戸城をヘンテコな建物に変えてしまった。殿様から犯人を捕まえるよう頼みを受けたゴエモンは、エビス丸、ヤエ、サスケとともに事の首謀者であるミュージカルスター、春風弾神率いる謎の組織「ネオ桃山幕府」が企む「日本全土舞台化計画」の野望を阻止するため立ち向かうのであった。

コミカルな要素そのままに進化を遂げたゴエモン!

ゴエモン ゲームゲームシステムは前作に当たる「がんばれゴエモン3〜獅子重禄兵衛のからくり卍固め〜」を受け継ぎ、
任天堂64で発売されたことで3Dアクションアドベンチャーゲームとして進化したゴエモン。

操作性やグラフィックは比較的良く、ゴエモンのコミカルなアクションは任天堂64でも健在!
難易度は低めですが、任天堂64のプレイ層は年齢が低かったため、適当なゲームバランスだと思います。

ゴエモン特有の笑えるギャグ要素や楽しいイベントが満載なのでゲーム自体は簡単でも十分に楽しめるボリューム!

ゴエモンの個性的なゲーム世界観

がんばれゴエモンやっぱりゴエモンのいいところは世界観です。
江戸のような町並みのグラフィックに和を感じさせるBGM。プレイしているだけで癒やされます。

それに今作の舞台は日本本州であり、日本の名所を意識したステージが出てきます。
全国を旅している気分を味わえるのもいいところです!
疲れた時に息抜きにやりたいゲームです☆

タイトル がんばれゴエモン 〜ネオ桃山幕府のおどり〜
メーカー コナミ
対応機種 ニンテンドー64
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 1997年8月7日
価格  9,345円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=gWMxjwSDkzs]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. 濃厚なシングルプレイ&楽しさMAXマルチプレイ ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルに続く…
  2. プレイヤー次第で運命が変わるマルチストーリー オリジナル版であるタクティクスオウガの雰囲気をそのま…
  3. ラクガキでバトルするゲーム!?「ラクガキ王国」 PS2で発売されたラクガキRPG! ラクガキを描…
  4. 記念すべき新ブランドの第一作目 本作『クロバラノワルキューレ』は、コンパイルハートが展開する新ブラ…
  5. パーティゲームの鉄板! 大人気パーティゲームのマリオパーティの記念すべき1作目! 記念すべき元祖…
  6. 自機があまりにも貧弱、敵は強敵、さぁどうする 「ヘクター87」は、死んで覚えていくという死にゲース…
  7. 最強モノづくりアクションゲームのテラリア!! 2011年にPC用ゲームとして発売され、売上累計約2…

注目のゲーム

  1. 2017-2-9

    『仁王』ついに姿を現したコーエーテクモの新作ゲーム!

    仁王!10年ぶりの急浮上に揺らぐ! 2005年にてコーエーテクモが制作を発表した「仁王」だが、それ…
  2. 2017-1-13

    『真・女神転生V』なの?メガテン最新作がNintendo Switchで発売決定!

    『真・女神転生』シリーズ最新作のティザー映像公開! 人気RPG真・女神転生シリーズが今年2…
  3. 2017-2-13

    「Arms」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  4. 2017-1-13

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…
  5. 2017-2-23

    『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』美しくも悲しいアンドロイドたちのRPG

    ファン待望のゲーム!ニーアシリーズが2017年2月23日に発売! スクエアエニックスはニーアレプリ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top