百合系ミステリーADV3作目の『FLOWERS秋篇』がPSVitaにて登場!

百合系ミステリーアドベンチャーとして絶大なる支持を誇るFLOWERSシリーズの第3作目がPSVitaで遊べる!

本日紹介するゲームは、百合系ミステリーアドベンチャーゲームとして様々なユーザーから絶大な支持を得ているFLOWERSシリーズの第3弾目にあたるゲーム『FLOWERS秋篇』です。対応プラットフォームはPlaystationVita、ゲームの価格は4800円となっております。

以前からがめついでも紹介してきたFLOWERSシリーズですが、2014年に第1季「FLOWERS春篇」が、2015年に第2季「FLOWERS夏篇」が発売され、そして今年2016年は秋篇と来ていますし、来年には冬篇が来たりするのでしょうか。

ゲームで描かれる切ない女子たちの恋愛

flowers-3

本作『FLOWERS秋篇』では生徒会組織“ニカイアの会”の会長・八代譲葉が主人公となり、副会長で幼なじみかつ親友の小御門ネリネとの恋愛、そして後輩たちから向けられる切ない恋心の間で揺れる譲葉の乙女な一面が、アンニュイでメランコリックなゲームシナリオで描かれているとのこと。

flowers-2基本的に切なくなるようなストーリーが展開されているFLOWERSシリーズですが、本作『FLOWERS秋篇』もそれは健在でどうやら”セツナポイント”は高めのゲームになっているようです。

「叶わぬ恋でも想い続けることができますか」と銘打たれている本作『FLOWERS秋篇』では、どうやら常識や秩序に抗った恋愛ストーリーを楽しむことができそうです。複雑に絡み合った真実と恋の糸を綺麗に解き、幸せになることが出来るのか。

タイトル LOWERS秋篇
メーカー プロトタイプ
対応機種 PSVITA
ジャンル 百合系ミステリーアドベンチャー
発売日 2016年11月17日
価格 4800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/
title/vljm30215.html]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. 名前のまんま麻雀ができるレトロゲーム! ファミコン初期に売りだされた麻雀のゲームです。名前がそのま…
  2. ソニックシリーズの新作ゲームは3Dの超スピードアクション!? 今回紹介するゲームは、ソニックシリー…
  3. 架空のゲーム機の擬人化キャラと実在するゲーム機の擬人化キャラの激アツバトル! さて、本日紹介するゲ…
  4. 恐ろしい夜の街へと足を踏み出す少女 日本一ソフトウェアから発売されたホラーゲーム「夜廻」がStea…
  5. ママから逃げた先には見たこともない怪物たちが…! 本日紹介するゲームはピッキーより2015年10月…
  6. 太陽ぷよによるスリリングバトル! 「ぷよぷよSUN」ぷよぷよシリーズの第3作目にあたるゲームです。…
  7. 4大国の戦争の裏側に息づく傭兵たちの物語 今回紹介するゲームはスパイク・チュンソフトより2015年…

注目のゲーム

  1. 2017-1-13

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日に開催さ…
  2. 2017-1-13

    『真・女神転生V』なの?メガテン最新作がNintendo Switchで発売決定!

    『真・女神転生』シリーズ最新作のティザー映像公開! 人気RPG真・女神転生シリーズが今年2…
  3. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  4. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  5. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top