ゾンビも人間も敵のホラーゲーム!「ダイイングライト」

ゾンビで溢れかえっている感染都市

今回紹介するゲーム『ダイイングライト』ですが、そのへんのホラーゲームと一緒にしないほうがいい…。
とにかくゾンビが多い!敵が多い!さらに味方はほとんどいない!自分1人の力しか信じることが出来ない、他の助けもない世界で、街中に溢れかえっているゾンビと戦いながら逃げなければならない。ゾンビとの1vs1の戦いならなんとか凌げそうだが、おそらくみんなの予想を超えてくるくらいのゾンビがそこらじゅうを徘徊しているホラーゲームとなっている。街のすべてが戦闘区域と考え、常に緊張感を持ってプレイできる。

最悪のスタートから始まる

ハラン市がウイルスのパンデミックによってゾンビパニックに陥ってしまい、外界から遮断されてから2ヶ月が経過していた。世界救援活動会(GRE)はカイル・クレインに任務を託しハラン市に派遣された。しかしスカイダイビングで颯爽と街に降り立とうとするも着地失敗。そして若者にボコられた後、早速ゾンビに噛まれてあっさり感染。どん底のスタートから始まる。

かなりバリエーション豊富なゾンビたち

ダイイングライト 1さらにゾンビにもいろいろ種類があって、体液を吐きかけてくるゾンビ、体があり得ないくらいでかいゾンビ、さんざん戦っておいて最後に自爆するゾンビ、他にも特異体質なゾンビが沢山出てくるホラーゲームだ。

敵はゾンビだけじゃない、人間も恐ろしい

ダイイングライト 5そして先程も言ったが敵はゾンビだけじゃなく、時には人間が敵になる場合もある。必ずしも自分に友好的な人間ばかりとは限らず、自分以外信用出来ない!って時もあるので、そういう人間との戦闘もさけられない場合がある。やはり知能を持っている人間ならではの攻撃を仕掛けてきたりするので、ゾンビとはまた違った怖さを味わえるホラーゲームとなっている。

自由なアクションが非常に楽しい!

ダイイングライト 4そして本作『ダイイングライト』の一番の特徴は、そのアクション性である。本作『ダイイングライト』はパルクールシステムを導入しており、街中を自由自在に駆けまわることが出来るのだ。パルクールとは走る、飛ぶ、登るなどの動作を複合的に実践し、人間が持つ本来の能力を引き出すこと。

ダイイングライト 8走った状態から足を止めずに障害物を乗り越えられる他、電柱によじ登ったり高所から飛び降りたりと、行動の自由度は極めて高い。今までこんなホラーゲームはなかなか見たことがない!地上を歩いていくと大量のゾンビに襲われるため、基本的にはこのアクションを用いて高所をわたり歩くことになる。アホみたいに徘徊しているゾンビを上から眺める瞬間は快感すら覚えるw

ダイイングライト 6

ダイイングライト 7さらに、主人公がゾンビに立ち向かえる術は銃火器やナイフだけではない、己の体も武器である。ドロップキックなどの肉体を使った攻撃でゾンビを壁に叩きつけたり、そのまま殴り殺したり、コンボに繋げたりなど戦術はいくらでもある。なお、レベルアップ時に得られるスキルポイントを使用することで新たなスキルを手に入れることができるので、どんどん主人公を強くしていきゾンビと戦う際の選択肢を確実に増やしていこう。逃げまわるだけのホラーゲームではなく、戦うホラーゲームとなっているのがダイイングライトだ!

昼夜で街の様子が変わる!

ダイイングライト サバイバルホラー『ダイイングライト』では昼と夜の概念がある。

昼にはおとなしくしていたゾンビも夜になると暴れまわるなど変化がある。

昼とは比べ物にならないくらいホラー感が増し、初めて夜が来た時はビビること必至。

スタイリッシュなアクションのおかげで、どろどろとしたホラーゲームの雰囲気はなく、むしろ爽快なホラーゲームとなっている!ただのゾンビが出るだけのアクションゲームだと高をくくっていると痛い目に合うだろう。

タイトル ダイイングライト
メーカー ワーナー エンターテイメント ジャパン
対応機種 PS4
ジャンル サバイバルホラーアクション
発売日 2015年4月16日
価格 7,600円
プレイ人数 1人(オンライン:4人 / ゾンビモードDLC適用時:最大5人)

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/
title/pljm84015.html]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. 鬼畜すぎるうえに、とっても軟弱なロボット コンボイが戦死してしまい、ウルトラマグナスがサイバトロン…
  2. 『メタルギアソリッド ピースウォーカー』国境なき軍隊を結成したスネークに依頼が… 『メタルギアソリ…
  3. カード総数228枚!奥の深いカードバトルを味わおう! おもちゃであるポケモンカードがゲームになりま…
  4. シェアハウスで起きた襲撃事件…犯人は同居人!? 『シェアハウス - 今日も僕は監視する。』は、その…
  5. ボーイズラブ好きなら絶対にやっておきたいゲーム! さて、本日紹介するゲームはヒューネックスより20…
  6. 人気シリーズ番外編「サイレントヒル・ブック・オブ・メモリーズ」 サイレントヒルシリーズの番外編…
  7. ワルキューレシリーズ誕生! 復活した悪の化身ゾウナを倒すためにマーベルランドに降り立ったワルキュー…

注目のゲーム

  1. 2017-4-23

    『Call of Duty WWⅡ』第二次世界大戦を舞台にした待望のFPS

    誰もが待ち望んだゲームシリーズCall of Dutyの最新作(2017年)が登場! Activi…
  2. 2017-1-13

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日に開催さ…
  3. 2017-7-29

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…
  4. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  5. 2017-8-31

    「世界樹と不思議なダンジョン2」終わりなきローグライクに再び挑め!

    このRPGであなたは何回遊ぶだろうか 「世界樹と不思議なダンジョン2」は前作の世界樹と不思議なダン…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top