別ゲー?なんにもこわくない「クロックタワー3」

「クロックタワー3」は特撮ノリのアクションゲーム

ホラー クロックタワー3伝説のホラーゲームとして語り継がれる「クロックタワー」。
1、2とその恐ろしさを遺憾なく発揮したクロックタワーの第3作目はまたさぞかし怖いんだろうと思ったら、なんだこれ…?

「クロックタワー3」のゲームストーリー

音信不通になった母を心配して実家へ帰ってきたアリッサ・ハミルトンはある老人との出会いをきっかけに怪奇へと巻き込まれる。その中でアリッサは自身が不死身の殺人鬼となった人間「魔のモノ」と戦う術を持つルーダーの家系であることを知る。アリッサは魔のモノの王になろうとしている老人とその配下の魔のモノとの戦いに身を投じることになる。

「クロックタワー3」のゲームシステム

ホラー クロックタワー3 クロックタワーの醍醐味である「敵に追われる恐怖」はそのままに大幅にアクション性を引き上げたゲームシステムになっている。
しかしそのアクションとは、ルーダーの武器である弓矢をアリッサが手に取り怪物と一騎打ちするというなんとも特撮なノリ。
それどころか登場する怪物も特撮の敵役のように滑稽でいらないことをよく喋る。

登場人物、ましてや怪物までもがオーバーリアクションの振る舞いや声の演技でこれまた舞台を見ているようで冷めてしまう。
当然ホラーゲームとしての要素は薄れてなんにも怖くない。

ホラー要素は皆無に近い

パニックホラーというゲームコンセプトはどこへやら。
完全にちょっとホラー気味のファンタジーアクションになってしまったクロックタワー3。
そのわりには無駄にグロい演出があるので注意。滑りまくっている演出に興味があるならゲームをプレイしてみてください。


タイトル クロックタワー3
メーカー カプコン
対応機種 PS2
ジャンル パニックホラーゲーム
発売日 2002年12月12日
価格 6,800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=2BqAQiujz1I]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. リアルなのにふざけている絶妙な野球ゲーム! 「超空間ナイタープロ野球キング」は1996年にニンテ…
  2. とにかく、これが恋愛の”リアル” さて、今回紹介するゲームはPIACCIより2015年12月17日…
  3. 安定のコナミ、安定の操作性、本格的なビリヤード 「エキサイティングビリヤード」は、ルナーボールに続…
  4. プロテインに命をかける奴らの筋肉アクションゲーム 「マッスル行進曲」はWiiウェアで配信されている…
  5. 完全男性向け!マジックミラーのついた車から脱出するスマホ無料ゲームアプリ 「脱出ゲーム MMGOか…
  6. ドラゴンエイジ:インクイジションの広大な世界を遊び倒せ! 多数の人気ゲームを手掛けるBioWare…
  7. 再び新たなドラクエの冒険が始まる… ドラクエファン待望のドラクエシリーズ『ドラゴンクエストヒーロー…

注目のゲーム

  1. 2017-3-18

    『モンスターハンターダブルクロス』色んな新要素を引っさげたアクションゲーム

    新たな狩猟スタイルだけじゃなく、様々な新要素がゲームに追加! 任天堂とカプコンより、プレゼンテーシ…
  2. 2017-2-9

    『仁王』ついに姿を現したコーエーテクモの新作ゲーム!

    仁王!10年ぶりの急浮上に揺らぐ! 2005年にてコーエーテクモが制作を発表した「仁王」だが、それ…
  3. 2017-3-9

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』はボリビアが舞台のFPS!

    ゲームで特殊部隊ゴーストの一員となって任務をこなせ! 本日紹介するゲーム『ゴーストリコン ワイルド…
  4. 2017-2-1

    あの美少女従魔RPGの新作が!『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』

    大人気ゲーム「よるのないくに」の続編に当たる本作、めっちゃ面白そう さて、本日紹介するゲームはコー…
  5. 2016-12-5

    『Uncharted The Lost Legacy(アンチャーテッド ロストレガシー)』ネイサンの元カノであるクロエがナディーンと共に世界を股にかけるアクションアドベンチャー

    クロエにナディーン…シリーズファンにとっては驚きのゲーム Naughty Dogより、アメリカカリ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top