『BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-』呪われた愛の伝承が甦る!

ストーリー性と過激な描写が評価されたアドベンチャーゲームがPSVITAに

さて、本日紹介するゲームはアイディアファクトリーより2017年1月26日に発売が予定されている乙女向けダークゴシックファンタジーゲームの『BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-』です。対応プラットフォームはPlaystationVITA、ゲームの価格は6800円となっております。

本作『BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-』は、それぞれ異なるストーリー展開と今までになかった過激な描写で一目話題になったPC版「BLACK WOLVES SAGA-Bloody Nightmare-」とPSP版「BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-」に追加要素が加えられたPSVITA版となっております。独特な世界観が病み付きになるタイトルなので、気になる方には是非チェックしていただきたいゲームです。

BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-

BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-はるか遠い、どこか異国を舞台に人と獣達が共に暮らす世界で物語が展開されていきます。そんな平和で美しい国に、とある疫病「ゾディバ」が蔓延します。解決策が全く見当たらない疫病に人々は恐れをなし、ただただ恐怖と戦うしか出来ない現状に、人々は病の正体を「オオカミの呪い」と認定し、狼狩りの令が発令され、物語が大きく展開していく。

タイトル BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-
メーカー アイディアファクトリー
対応機種 PSVITA
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2017年1月26日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/vljm35429.html]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. アニソン・ボカロ・ゲーム曲をたくさん遊べる音ゲーがここに! 今回紹介するゲームはバンダイナムコエン…
  2. 現実と夢を行き来して謎を解き明かせ!   『ここからだして』は、恋愛とホラーが混ざったありそうでな…
  3. ロボット好きはたまらないであろうシューティングゲーム 1985年にデービーソフトから発売された「高…
  4. ファーミングシミュレーターの最新作が登場!世界累計300万枚以上売れた作品の最新作! 今回紹介する…
  5. プロレス協会から承認ももらっているゲーム タッグチームプロレスリングは、プロレスを題材にした当時と…
  6. 聖飢魔Ⅱの音楽は一切出てこないファン殺しのクソゲー まず総評から言わせてもらうと「聖飢魔Ⅱ 悪魔の…
  7. この知育ゲームアプリで苦手な算数を楽しく克服! 「トドさんすう」は、これから数字を覚えていく子や算…

注目のゲーム

  1. 2017-7-29

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…
  2. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  3. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  4. 2017-1-13

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日に開催さ…
  5. 2017-1-13

    『真・女神転生V』なの?メガテン最新作がNintendo Switchで発売決定!

    『真・女神転生』シリーズ最新作のティザー映像公開! 人気RPG真・女神転生シリーズが今年2…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top