『蒼の彼方のフォーリズム』青すぎる空を飛びし少女達の青春恋愛劇

きっとあなたも空を飛べる

TVアニメ化が決定し、現在絶賛放送中の「蒼の彼方のフォーリズム」
蒼の彼方のフォーリズムはPCゲームが原作なのだが、TVアニメ化が決定。
それにより、2月25日にPSvitaでも新しく蒼の彼方のフォーリズムが発売された。
あおかな3
蒼の彼方のフォーリズの舞台は、空を飛ぶことが当たり前になった世界。
”グラシュ”と呼ばれる反重力シューズで青すぎる空を闊歩する。
この世界では「フライングサーカス(通称FC)」というスポーツが盛んで、
主人公である”日向晶也”とヒロイン”倉科明日香”、そしてその仲間たちがFCで頂点を目指す所謂スポ根ストーリーである。
あおかな2
「空に一番近づいたと思ったら空から一番遠いところにいる。」
そんな彼女たちが織り成す敗北と勝利の物語は、きっとあなたを魅了する。
美少女たちが自由自在に空を飛び回る光景に目を奪われることは間違いないだろう。

蒼の彼方のフォーリズムの魅力はやっぱりストーリー

あおかな1
蒼の彼方のフォーリズムは2014年萌えゲーアワード金賞・大賞を受賞し、週刊ファミ通クロスレビューでもゴールド殿堂入りを果たしている。
蒼の彼方のフォーリズムのゲームの魅力は、やはりなんといってもそのストーリー性だ。
サウンドノベルにはサウンドノベル特有の”キャラルート”というものが存在しており、
選んだ選択肢によってどのキャラクターのシナリオを見るのか選択することが出来る。
攻略サイトなどを見て各キャラクターごとのシナリオを楽しむのもいいが、
やはり最初は何も見ずに自分の意志で選択肢を選び、蒼の彼方のフォーリズムのストーリーにのめり込むのがおすすめだ。

タイトル 蒼の彼方のフォーリズム
メーカー sprite
対応機種 PSVita
ジャンル 少女たちが空を駆け、恋をするADV
発売日 2016年2月25日
価格 7,344円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=EsfRdBQ7Do4]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. 冒険だけでなく、タネビトが暮らすオアシスを発展させていくゲーム 「Ever Oasis」はアメリカ…
  2. 『怪奇探索少年隊』が学校で起きる怪奇現象の謎を追いかけ大活躍! 『怪奇探索少年隊』は、学校を舞台と…
  3. クズの極み!ギャンブル狂いのトリさんのクズ生活がヤバいスマホ無料ゲームアプリ 超クズ!借金を返すた…
  4. ポケモンと力をあわせて事件を解決! ポケモンレンジャーとは、自然災害や人々の困った問題をポケモンと…
  5. ハイリスクハイリターンな格闘ゲーム 「THE KING OF FIGHTERS NEOWAVE(ザ…
  6. 世界中の野球ファンに愛されたゲーム ファミコンというゲームが世間に認識されはじめ、さらにはプロ野球…
  7. 緊迫した戦闘にヒューマンドラマ、そして空の美しさが魅力のゲーム 『エースコンバット6 解放への戦火…

注目のゲーム

  1. 2016-12-5

    『Uncharted The Lost Legacy(アンチャーテッド ロストレガシー)』ネイサンの元カノであるクロエがナディーンと共に世界を股にかけるアクションアドベンチャー

    クロエにナディーン…シリーズファンにとっては驚きのゲーム Naughty Dogより、アメリカカリ…
  2. 2017-2-23

    『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』美しくも悲しいアンドロイドたちのRPG

    ファン待望のゲーム!ニーアシリーズが2017年2月23日に発売! スクエアエニックスはニーアレプリ…
  3. 2017-2-6

    「スプラトゥーン2」大人気のイカたちが戦うTPSがパワーアップしてやってくる!

    ゲームシステムが一新されたシューティングゲーム「スプラトゥーン2」 WiiUで爆発的人気を誇ったス…
  4. 2017-1-13

    ドラクエが3年ぶりに放つ新作!「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」

    待ちに待った王道RPG!ドラクエ11!! 大人気シリーズでありRPGの筆頭とも言える「ドラクエ」だ…
  5. 2017-2-9

    『仁王』ついに姿を現したコーエーテクモの新作ゲーム!

    仁王!10年ぶりの急浮上に揺らぐ! 2005年にてコーエーテクモが制作を発表した「仁王」だが、それ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top