『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』あの人気ラノベが異色のコラボ!

しかもアクションRPGという激アツジャンル!!

今回紹介するゲームはバンダイナムコエンターテインメントより2017年3月16日に発売が予定されているアクションRPGの『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』です。対応プラットフォームはPlaystation4/PlaystationVitaとなっており、ゲームの価格は7600円。

人気ラノベのコラボゲーム!全てが激アツ!

本作『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』はあの大人気ライトノベルである「アクセル・ワールド」と「ソードアートオンライン」がコラボしたゲームになっており、ジャンルはアクションRPG。人気ラノベの2作が、果たして1つのゲームでどのようなコラボをするのか気になるところです。

アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏本作『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』では異なる世界に存在するはずの2つの世界が交わって物語が展開されていきます。アクセル・ワールドの加速世界とソードアートオンラインの仮想世界がぶつかりあう、とても激熱なゲームに鳴っています。

果たしてVSが意味するものとは、どちらかの作品が好きな人たちにも、両方好きな人たちにもぜひチェックしてもらいたいゲームになっています。

タイトル アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PS4/PSVITA
ジャンル アクションRPG
発売日 2017年3月16日
価格 7600円
プレイ人数 1人~

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/
358/G035850/20161003014/]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. 新たなルートや後日談が追加されPS VITAのゲームに登場! 今回紹介するゲームはヒューネックスよ…
  2. 最強の鬱ゲーとして名高いのでプレイする際は気をつけるように… 「魔女の家」は無料ゲームにもかかわら…
  3. 未知の衛星エウロパを舞台に未知の空間を踏破しよう さて、本日紹介するゲームはイギリスのダービーを拠…
  4. 細かい調整がされたマイナーチェンジ版 「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS(ギル…
  5. ゲームごときにマジになっちゃってどうするの 人類には早すぎた伝説的クソゲー。お笑いタレントの「ビー…
  6. ファンタジーRPGの大作ゲーム「イースⅧ」 2009年9月に発売されたイースⅦ以来、約6年ぶりのナ…
  7. さらに強力な!華麗な!コンボを叩き込めるように! 「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(…

注目のゲーム

  1. 2017-2-13

    「Arms」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2017-2-23

    『NieR:Automata(ニーア:オートマタ)』美しくも悲しいアンドロイドたちのRPG

    ファン待望のゲーム!ニーアシリーズが2017年2月23日に発売! スクエアエニックスはニーアレプリ…
  4. 2016-12-5

    『Uncharted The Lost Legacy(アンチャーテッド ロストレガシー)』ネイサンの元カノであるクロエがナディーンと共に世界を股にかけるアクションアドベンチャー

    クロエにナディーン…シリーズファンにとっては驚きのゲーム Naughty Dogより、アメリカカリ…
  5. 2017-1-17

    『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』超名作RPGがNSに登場!その全貌はいかに!?

    人々の心を揺さぶるストーリーがNintendoswitchでまた遊べる…! 任天堂より、2017年…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top