『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』あの人気ラノベが異色のコラボ!

しかもアクションRPGという激アツジャンル!!

今回紹介するゲームはバンダイナムコエンターテインメントより2017年3月16日に発売が予定されているアクションRPGの『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』です。対応プラットフォームはPlaystation4/PlaystationVitaとなっており、ゲームの価格は7600円。

人気ラノベのコラボゲーム!全てが激アツ!

本作『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』はあの大人気ライトノベルである「アクセル・ワールド」と「ソードアートオンライン」がコラボしたゲームになっており、ジャンルはアクションRPG。人気ラノベの2作が、果たして1つのゲームでどのようなコラボをするのか気になるところです。

アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏本作『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』では異なる世界に存在するはずの2つの世界が交わって物語が展開されていきます。アクセル・ワールドの加速世界とソードアートオンラインの仮想世界がぶつかりあう、とても激熱なゲームに鳴っています。

果たしてVSが意味するものとは、どちらかの作品が好きな人たちにも、両方好きな人たちにもぜひチェックしてもらいたいゲームになっています。

タイトル アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PS4/PSVITA
ジャンル アクションRPG
発売日 2017年3月16日
価格 7600円
プレイ人数 1人~

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/
358/G035850/20161003014/]

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


おすすめゲーム

  1. ファミコンとは思えない緻密なゲームグラフィック 「アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃」は、アーケー…
  2. 女神転生シリーズの始まり! 1986年に西谷史著したSF小説「デジタルデビルストーリー」の第一巻…
  3. あふれそうな美少女の巨乳を揺らして戦いまくれ! 「ドリームタワー 無双の剣姫」は3Dグラフィックの…
  4. 『エコーナイト#2 眠りの支配者』洋館で亡霊の叫びを聞け! 『エコーナイト 眠りの支配者』フロム・…
  5. 豪華な声優と個性あるキャラが魅せる「シャイニング・ウィンド」 「シャイニング・ウィンド」はシャイニ…
  6. パックマンってゲーム知らない人いないんじゃない?! おなじみの黄色いボールがマップを縦横無尽に…
  7. ミュータントになるか、任務を遂行するか! 今回紹介するゲームは5人vs5人vs2人というなんとも変…

注目のゲーム

  1. 2017-1-19

    このスピード感についてこれるか?!『GRAVITY DAZE 2(グラビティデイズ2)重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て,彼女の内宇宙に収斂した選択』

    待ちに待ったGRAVITY DAZE(グラビティデイズ)の続編アクションゲーム! 2012年に発売…
  2. 2017-2-6

    「スプラトゥーン2」大人気のイカたちが戦うTPSがパワーアップしてやってくる!

    ゲームシステムが一新されたシューティングゲーム「スプラトゥーン2」 WiiUで爆発的人気を誇ったス…
  3. 2017-2-23

    大人気RPGが再びやってくる!『魔女と百騎兵2』

    ゲームの発売日が2017年2月23日に決定した期待大のRPG 今回紹介するゲームは、日本一ソフトウ…
  4. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  5. 2017-2-13

    「Arms」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
Return Top